自動車買取相場表

180SX

日産自動車が開発・販売していた『180SX』というクーペタイプの車をご紹介したいと思います。
この『180SX』は日本ではワンエイティという名前の方が有名で、
1989年に販売が開始され、1998年まで販売されていました。
シルビアと姉妹車でもあり当時の若い男性を中心に高い人気を誇ったクルマになります。
『180SX』の基本性能は、
ボディタイプ「3ドアクーペ」
エンジンタイプ「SR20DE型2000cc自然吸気NAエンジン」
トランスミッション「5速MT・フルレンジ電子制御4速AT」
駆動系「FR(後2輪駆動)」
全長「4,520mm」全幅「1,690mm〜1,695mm」全高「1,290」ホイールベース「2,475mm」
燃費性能「12km/L(10・15モード)」となっています。
この『180SX』は発売当初から高い人気を誇り国内だけではなく世界的に人気の高い車になり、
クーペの人気を支える車の一つであったことは間違いないと評価されている車になります。
現在でもシルビアと同様に中古車市場では高値で取引される機会が多い車としても『180SX』は知られています。
『180SX』と比べられる機会が多い車としてシルビアがあります。
シルビアは販売期間中にフルモデルチェンジを経験していますが
『180SX』は10年間フルモデルチェンジなしで売れ続けた車でもあります。

>>自動車買取の相場はこちらで詳しい情報を

FX